モアビューティフルネット

『きれいになりたい』をかなえる【モノ】と【コト】

*

ヒートショックプロテイン(HSP)化粧品でエイジングケア!30代からの年齢化粧品『ドモホルンリンクル』もヒートショックプロテイン(HSP)の増加を促します

      2017/10/03

domo00

エイジングケアで注目されているヒートショックプロテイン(HSP)、
身体やお肌が熱などのストレスを受けると作られるたんぱく質で
コラーゲンなどの大切なたんぱく質を守る働きを持ちます。

 

エイジングケア化粧品として評判の高い『ドモホルンリンクル』も
ヒートショックプロテイン(HSP)を慶応大学や熊本大学と提携して研究し
そのチカラをスキンケアにいかしているのです!


 

ヒートショックプロテイン(HSP)とは

bcacc34e3afed21775320d4f9fd00c3a_s

ヒートショックプロテインとは熱ショックたんぱく質とも呼ばれ
身体に熱が加わったり低酸素状態になったりとストレスの強い状態になると
コラーゲンなどの重要なたんぱく質を守るために作られます。

 

紫外線ダメージや物理的な刺激を受けて
正常な働きができなくなってしまったたんぱく質を修復し
きちんと働くことができるようにサポート。

 

ヒートショックプロテインのチカラでも修復できないたんぱく質は
他のたんぱく質の働きの妨げにならないように分解する手助けもします。

 

医療現場でもヒートショックプロテインの自己回復力を使った
ヒートショックプロテイン療法という治療の研究が進められ、
傷ついた細胞の修復や再生に実践されることも増えてきました。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)の種類

ヒートショックプロテインにはたくさんの種類があり、
それぞれ若干違う役割を担っていますが、
どのヒートショックプロテインも
身体の自己回復力を支える働きをしています。

 

ヒートショックプロテインのなかでも
特に美肌効果に優れるとされている種類は以下の3つです。

 

●ヒートショックプロテイン(HSP)32

高い抗酸化効果をもち、活性酸素の影響を取り除く働きをする。

 

●ヒートショックプロテイン(HSP)47

美肌効果の高い成分『コラーゲン』をサポートし、質を高める。

 

●ヒートショックプロテイン(HSP)70

紫外線ダメージの軽減、シミの抑制、シワの予防などの効果を持つ。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)を増やすには

●入浴

90a66a7875d1f9625ba9b8caf63244cb_s

ヒートショックプロテインはきれいなお肌をキープするだけではなく
老廃物の排出を促したり疲労回復したりとメリットがたくさんあります。

 

ヒートショックプロテインを日常生活で増やせるのは『入浴』。

 

ヒートショックプロテインとはその名のとおり
熱で身体やお肌を刺激することで作られるので
バスタブで身体を温めれば増やすことができます。

 

日本の習慣ではバスタブで身体を温めることが多いために
年齢を重ねてもお肌がキレイで若々しいと見られるのかもしれませんね。

 

ヒートショックプロテインを増やしたいときは
42℃のお湯なら10分間、41℃なら15分間、
40℃なら20分を目安に入浴するようにします。

 

ヒートショックプロテインは一度生成されたら
3~4日間効果が持続するとされているので
この入浴方法を毎日行なう必要はありません。

 

3~4日ごとに1回、継続的に行なうことで
ヒートショックプロテインの量を維持することができます。

 

ですが、心臓が弱い方や血圧の高い方、
健康な方であっても体調がすぐれないときは
身体への負担を避けるために
上記の入浴方法は行なわないようにしましょう。

 

また、乾燥肌の症状が強い方も
お肌の温めすぎることは
あまりおすすめできません。

 

●ヒートショックプロテイン(HSP)化粧品

domo34

身体やお肌を温めること以外に
ヒートショックプロテイン化粧品でのスキンケアで
お肌のヒートショックプロテインを増やすことができます。

 

主に表皮に働きかけるために身体全体への効果までは期待できませんが
お肌のヒートショックプロテインを増やすことができるので美肌効果は充分です。

 

では、ヒートショックプロテイン化粧品とは
どのようなものなのかを次にまとめていきます。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)化粧品とは

 

domo-main01

ヒートショックプロテイン化粧品とは
ヒートショックプロテインを増やす成分を配合した化粧品で、
お肌のヒートショックプロテインを生成する成分が配合されているものと、
ヒートショックプロテイン成分そのものを配合している化粧品とがあります。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)化粧品の原料

●化粧品に配合されるヒートショックプロテイン(HSP)生成成分

・ナールスゲン(ヒートショックプロテイン47)
・チューリップエキス※植物エキス(ヒートショックプロテイン47)
・野馬追(ヤバツイ)エキス※植物エキス(ヒートショックプロテイン70)
・アルニカエキス※植物エキス(ヒートショックプロテイン70)
・グアバ葉エキス※植物エキス(ヒートショックプロテイン32)

 

●化粧品に配合されるヒートショックプロテイン(HSP)成分

・HSP含有酵母エキス

 

ヒートショックプロテイン(HSP)化粧品の効果

d4aa45c3e6033cb55e063ec47c1f1963_s

ヒートショックプロテインはお肌の細胞を活性化させ
紫外線ダメージや外部刺激によるエイジングを予防します。

 

●ヒートショックプロテイン(HSP)47

コラーゲンはお肌の保湿、ハリ、弾力に不可欠な美容成分で
お肌を支えてシワやたるみを予防する効果があります。

 

ヒートショックプロテイン47はその重要な美容成分であるコラーゲンと結びついて
コラーゲンが正しい三重のらせん構造になるように働きかけ、
コラーゲンが本来持つチカラを十分に発揮できるようにサポート。

 

また、ヒートショックプロテイン47には
コラーゲンの生成を高めるという研究報告もあり、
コラーゲンの質を高めるだけではなく
コラーゲンの量も増やす働きがあるとして注目されています。

 

●ヒートショックプロテイン(HSP)70

ヒートショックプロテインのなかでも特に細胞を守る働きが強く
シワとシミの両方を予防することが明らかにされています。

 

細胞が紫外線ダメージを受けると
コラーゲンを生成する線維芽細胞が減少するのですが、
ヒートショックプロテイン70を増やした細胞では線維芽細胞の減少が少なく
コラーゲン生成力を維持してお肌のハリを保つことがわかっています。

 

また、ヒートショックプロテイン70を増やした細胞では
お肌のダメージを促進する酵素が減少することが確認され、
お肌のシワを予防する効果も期待されています。

 

さらにヒートショックプロテイン70には
シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きもあるのです。

 

そもそもメラニンが生成される理由は、
お肌の深くにある真皮を紫外線ダメージから守るため。

 

つまり紫外線を浴びているのにメラニンが生成されないのでは
お肌が深刻な紫外線ダメージを受けかねません。

 

ですが、ヒートショックプロテイン70の働きがある場合には
お肌は紫外線ダメージを受けにくくなるので
メラニンが生成される必要がなくなってシミも抑えられるのです。

 

ヒートショックプロテイン70にはシワとシミの予防効果だけではなく
皮膚の炎症を抑える、免疫を活性化させる、
DNAを修復を促進するなどの作用も確認されています。


 

ヒートショックプロテイン(HSP)のチカラを化粧品にいかす『ドモホルンリンクル』

domo03

ヒートショックプロテインの有効性を取り入れた
スキンケア化粧品はどんどん増えていますが、
なかでもおすすめしたいのはアンチエイジング化粧品として
高く評価され続けている『ドモホルンリンクル』。

 

「お肌本来の美しくなろうとする力を引き出す」というコンセプトのドモホルンリンクルは
ヒートショックプロテインのチカラを全てのラインナップに取り入れています。

 

また、天然成分にこだわって作られるため
ヒートショックプロテインを増やす成分も全て天然由来。

 

お肌にもやさしい植物エキスなので安心して使うことができます。

 

化粧落しジェル

シーラベンダー油、シアバター、マカデミアナッツバター、
プルーン種子油、オリーブスクワランといった美容液でも使われる植物油で
お肌にやさしくメイク汚れや皮脂汚れを落とします。

domo04

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

チューリップエキス(ヒートショックプロテイン47)

 

洗顔石鹸

「石鹸の実」と言われるソープナッツのエキスが配合され、
天然のチカラで濃厚でキメ細かい泡を作ることができます。

サンゴ、クレイ、シルクの3種類の天然微粒子パウダーで
毛穴の奥やキメの隙間の細かい汚れもしっかり落とします。

domo08

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

チューリップエキス(ヒートショックプロテイン47)

 

泡の集中パック

細胞の中の不要になったたんぱく質を甦らせて
効率的なエネルギー利用を行うヒマワリ新芽エキスに加え、
2種類のヒートショックプロテイン生成成分でコラーゲンの働きをサポート。

疲れ気味のお肌をイキイキと元気に仕上げます。

domo13

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

・チューリップエキス(ヒートショックプロテイン47)
・グアバ葉エキス(ヒートショックプロテイン32)

 

保湿液

天然由来成分たっぷりでうるおいのあるお肌に仕上がる化粧水。

お肌にうるおいを与えるのはもちろんのこと、
ヒートショックプロテイン生成成分で
お肌そのものがうるおうチカラもサポートします。

domo18

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

・チューリップエキス…ヒートショックプロテイン47
・グアバ葉エキス…ヒートショックプロテイン32

 

美活肌エキス

ドモホルンリンクルのラインナップで唯一の薬用化粧品で
お肌のくすみを徹底的にケアする美白美容液。

紫外線ダメージからもお肌を守る働きをする
ヒートショックプロテイン70を生成する
ルーマニアアルニカエキスが配合されています。

domo23

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

・チューリップエキス…ヒートショックプロテイン47
・アルニカエキス…ヒートショックプロテイン70
・グアバ葉エキス…ヒートショックプロテイン32

 

クリーム20

コラーゲンをお肌の外側から補うと同時に
チューリップエキスでヒートショックプロテイン43を生成して
お肌の内側からもコラーゲンの働きを整えます。

野馬追エキス配合ででシワに効果の高いヒートショックプロテイン70の生成も促します。

domo27

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

・チューリップエキス…ヒートショックプロテイン47
・野馬追エキス…ヒートショックプロテイン70
・グアバ葉エキス…ヒートショックプロテイン32

 

保護乳液

お肌を保護する成分を配合した乳液であると同時に
お肌自身がお肌を守るためのヒートショックプロテイン生成成分も高配合。

お肌が必要としている皮脂バランスに整えることも特長です。

domo31

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

・チューリップエキス…ヒートショックプロテイン47
・野馬追エキス…ヒートショックプロテイン70
・グアバ葉エキス…ヒートショックプロテイン32

 

光対策素肌ドレスクリーム

紫外線吸収剤不使用でお肌に負担をかけることなく
最高レベルの紫外線カット力をもつ
化粧下地・日焼け止め・クリームファンデ・美容液の1本4役のクリーム。

ヒートショックプロテイン70の生成成分が配合され
お肌が受ける紫外線ダメージを最小限に防ぎます。

domo36

【配合されているヒートショックプロテイン生成成分】

・チューリップエキス…ヒートショックプロテイン47
・野馬追エキス…ヒートショックプロテイン70
・グアバ葉エキス…ヒートショックプロテイン32

 

天然成分というと穏やかに作用するものが多く
長期間使わないと効果が実感できないというものもあるのですが、
ドモホルンリンクルはお肌にやさしい成分で作られていながら
お試しだけでも効果を実感することができると評判です。

 

↓ドモホルンリンクル無料お試しセットはこちらからお申し込みいただけます。

 

ヒートショックプロテイン(HSP)化粧品【まとめ】

image-esthetic-after06

ヒートショックプロテインの働き、種類や増やし方、
ヒートショックプロテイン化粧品の効果、
ヒートショックプロテインを増やす成分を配合している
ドモホルンリンクルについてまとめました。

 

お肌のエイジングにアプローチするヒートショックプロテインは
身体を温めることで増やすことができますが、
スキンケアに取り入れることで増やすこともできます。

 

ヒートショックプロテインのチカラで
シミやシワの少ないハリのあるお肌を目指しましょう!

↓ドモホルンリンクル無料お試しセットはこちらからお申し込みいただけます。

【関連記事】漢方の理念にもとづく化粧品『ドモホルンリンクル』は漢方の生薬(和漢植物)と最新技術を融合!

        
 

  関連記事