モアビューティフルネット

『きれいになりたい』をかなえる【モノ】と【コト】

*

歯の黄ばみを落とすにはコレ!歯そのものを本当に白くするホームホワイトニング剤『ビーグレンデンタルホワイトニングジェル』

      2016/09/03

「歯の黄ばみを落としたいけどどんな歯磨き粉でも白くならない…」「歯医者さんのホワイトニングは高いし…」そんな方必見のホームホワイトニング剤、出ました!

bglendental07

歯の黄ばみを落としたいと真剣に悩んでいる方は
歯の黄ばみを気にしてすごく歯をキレイに磨いています

 

歯科衛生士さんがビックリするくらいのプラーク除去率を出す方も多く
なんとか歯をキレイにしたいという真剣な気持ちが伝わってくるそうです

 

ですが、歯の汚れが落ちていないことだけが原因の黄ばみなら
丁寧な歯磨きで歯の黄ばみは落ちるのですが、
生まれつき歯が黄色っぽい色合いだったり
色素の濃い食べ物や飲み物が原因で
歯に色素が沈着してしまっている場合は
どんなに歯を磨いてツルツルのキレイな歯に磨き上げても
歯のもともとの色以上に白くすることはできません

 

とても丁寧に歯を磨いてキレイにしているのに
歯が黄ばんでいるせいでキレイに見えないのはとてもショックですよね…

スポンサーリンク

 

歯の黄ばみを落とせないのは国内で市販されている歯磨き粉に歯を白くできる成分が配合できないから…

dentalbrush

残念なことにこのように歯に沈着している黄ばみは
日本国内で市販されている歯磨き粉や歯磨きジェルでは落とすことはできません

 

というのも、日本では歯を白くするために配合される成分を
市販の歯磨き粉に配合することがまだ認められていないためなのです

 

ホワイトニング効果があるとされる市販の歯磨きの効果は
歯に付着した汚れを通常の歯磨きよりもしっかりと落としたり
歯の表面を保護する効果でこれ以上の黄ばみを予防することにとどまります

 

それでも『歯そのものの黄ばみを何とか落としたい!』という方は
デンタルクリニックでホワイトニングを受けたり
クリニックで購入するホワイトニング剤を使用ことになるわけですが
治療ではなく美容のための施術は保険が効かないので高額になります

 

多くの人は『痛みがあるわけでもないからそんなに高いお金をかけるほどでも…』と
歯の黄ばみを落とすことを諦めてしまっている、というのが現状です

 

歯の黄ばみが落ちる!個人輸入の『ビーグレンデンタルホワイトニングジェル』にはアメリカで広く使われている歯を白くする成分が配合されています!

dentalcare01

アメリカでは30年以上の前から歯のホワイトニングは
市販されているホームホワイトニング剤で
自宅で手軽かつ安全にされています

 

日本でも効果を実感できるホームホワイトニングを
手軽におこなえないか、ということで
ついに販売されることになったのが
アメリカのホームホワイトニング剤と同じ品質の
『ビーグレンデンタルホワイトニングジェル』

 

先ほどご説明した通り、日本国内では本当に歯を白くできる成分は市販できません

 

通信販売であってもそれは同じで『ビーグレンデンタルホワイトニングジェル』は
【個人輸入】というかたちで購入することになります

 

個人輸入というと日本語でやり取りできないのかとちょっと身構えてしまうかと思いますが
下の画像のとおり、ビーグレンデンタルは国内の通信販売とほぼ同じ感覚で個人輸入できるように
販売サイトは全部日本語でとてもよく工夫されています

フリーダイヤルのカスタマーサポートも日本人スタッフが行なっているので安心です

bglendental03

また、輸入というと送料が高額になるのではないかと
心配される方もいらっしゃると思いますが
国際郵便(メールプラス便)の送料は無料、
ビーグレンデンタルの商品代金だけでの支払いとなります

 

さて、肝心のビーグレンデンタルのホワイトニング効果、
私も実際に購入してしっかり試してみました!

使いごこちや歯が白くなっていく経過は
こちら↓にまとめていますのでぜひご覧ください!
ビーグレンデンタルを口コミ!写真付きで実際に使ってみた経過や効果も大公開します♪

bglendental17

すぐにビーグレンデンタルを使ってみたい!という方は
こちらから公式サイトに行けますのでこちらから詳細をご確認ください

        
 

  関連記事