モアビューティフルネット

『きれいになりたい』をかなえる【モノ】と【コト】

*

ビーグレンホワイトケアトライアルセット化粧水【QuSome(キューソーム)ホワイトローション】のうるおいの秘密は高い浸透力!

      2016/05/19

ビーグレンホワイトケアは浸透力の高さで美容成分をお肌の奥深くまで導くスキンケア、その効果もバツグン!

bglenwhite02

ビーグレンはアメリカ医療界の浸透テクノロジーの第一人者、
ブライアン・ケラー薬学博士が考案した浸透技術を
美容に応用したスキンケア化粧品です

 

ビーグレンのスキンケア化粧品は配合された美容成分の浸透力がとても高く
効率的なお肌への働きかけを可能にします

 

実際にビーグレンホワイトケアトライアルセットを使いましたが
確かに浸透力が高く、そしてシミが薄くなっていくことがわかります!

 

ビーグレンホワイトケアが特に高い効果を発揮してくれたシミのタイプは
『くすみよりは濃いけれどソバカスやほくろほど濃くはないくらいの広範囲にわたるシミ』

 

つまりほおの高い位置などにたくさんできてしまうシミにお悩みの方にオススメです!

[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

 

bglenwhite01

ビーグレンホワイトケアの内容は以下の通りです

 

洗顔料:クレイウォッシュ
化粧水:QuSomeホワイトローション
美容液:Cセラム
クリーム(夜間用):QuSomeホワイトクリーム1.9
クリーム(日中夜間兼用):QuSomeモイスチャーリッチクリーム

 

7日間分で1,800円(税抜き)ですがかなり贅沢にたっぷりと使っても
洗顔料以外は7日間以上使うことができ、お肌が明るくなる効果も十分感じられます!

 

今回はビーグレンホワイトケアトライアルセットの化粧水、
『QuSome(キューソーム)ホワイトローション』を詳しくご紹介します

スポンサーリンク

 

ビーグレンホワイトケアトライアルセットの化粧水『QuSome(キューソーム)ホワイトローション』の全成分と効果

bglenwhite08

水, グリセリン, BG, 乳酸Na, ラフィノース, ペンチレングリコール, 3-O-エチルアスコルビン酸, ジミリスチン酸PEG-12グリセリル, 乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液, ゲンチアナ根エキス, フカスセラツスエキス, 加水分解コラーゲン, ヒアルロン酸Na, α-グルカンオリゴサッカリド, ベタイン, ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル), デカマカデミアナッツ脂肪酸ポリグリセリル-10, キサンタンガム, エチルヘキシルグリセリン, PEG-60水添ヒマシ油, PEG-10水添ヒマシ油, PEG-150, 1,2-ヘキサンジオール, カプリリルグリコール, 塩化Na, メタリン酸Na, EDTA-2Na, ソルビン酸K

●VCエチル(3-O-エチルアスコルビン酸)

美白効果が期待できるビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体は水に溶けやすい性質を持つので化粧水にピッタリの成分です。

 

●加水分解コラーゲン

海洋類から得られるコラーゲンを加水分解したコラーゲンで分子量が細かくお肌に浸透しやすいことが特長です。
高い保湿力を持つことでよく知られている美容成分です。

 

●ヒアルロン酸(ヒアルロン酸Na)

こちらもとてもよく知られている保湿成分のひとつ。お肌の水分を保持してうるおいを保ちます。

 

水溶性のビタミンC誘導体が配合され、
今あるシミを目立たなくする効果が期待できます

 

ホワイトケアはどうしても保湿が弱めになってしまうのですが
コラーゲンやヒアルロン酸といった保湿成分が配合されているところも嬉しいですね!

 

ビーグレンホワイトケアトライアルセットの化粧水『QuSome(キューソーム)ホワイトローション』の使いごこちと仕上がりは?

bglenwhite11

QuSome(キューソーム)ホワイトローションは
少しとろみを感じる透明の化粧水で
ホワイトケアの化粧水にしてはしっとりとしたテクスチャーです

 

お肌になじむまでは少しベタつきを感じますが
とても浸透がいいのですぐに気にならなくなります

 

おもしろいくらいにお肌にぐんぐんと吸い込まれていくので
お肌の乾燥が気になる方はお肌の表面にしっとり感が残るくらいまで重ねづけすると
内側までしっかりとうるおうお肌に近づくことができそうです!

bglenwhite12

香りはちょっと配合成分の独特な香りを感じますが
とても弱い香りなのですぐに慣れて気にならなくました

 

ビーグレンQuSome(キューソーム)ホワイトローションに配合されている
ビタミンC誘導体は美白効果のある成分なのですが
QuSome(キューソーム)ホワイトローション単品で
今あるシミを薄くするにはかなり継続してケアする必要があります

 

ホワイトケアの効果としてはピュアビタミンC配合の美容液『Cセラム』や
ハイドロキノン配合のクリーム『QuSomeホワイトクリーム1.9』のほうが
より効果を実感することができました

 

QuSome(キューソーム)ホワイトローションは
ホワイトケアのメインアイテムというよりは
お肌全体のくすみを取ってトーンアップさせながら
ホワイトケアに不足しがちな保湿成分を補う化粧水という
ビーグレンホワイトケアの補助アイテムと位置づけのように感じられます

 

今あるシミを目立たなくしたい方はビーグレンホワイトケアをラインで使うことをオススメします!

[b.glen]シミを消す!QuSomeホワイトセット

        
 

  関連記事